My favorite life ~Rinacoのおいしい生活~

食べ物・事・物、日々思った事を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

BBQに欠かせないもの

今日の札幌の最高気温は24度

仕事が休みだったのでBBQをしました。


一昨年からお休みのたびにBBQをするくらいはまっています。


今年は色んなレシピを楽しみたいなと思っています。

さてそんな中作ったのがこちら

ピクルスです。

肉料理じゃないの?って思いますよね。


肉料理も大事ですが、毎回BBQを楽しむ人にとって必要なのが
“さっぱりしたもの”です。

お肉ばかり食べていると食べるもの自体脂分が多いものになりがちで、
さっぱりしたものや甘いものが食べたくなるんです。

そこで今日はBBQに合うピクルスのレシピを紹介します。


ピクルス


材料 4人分

にんじん     1/2本
大根       10cm程度
ヤングコーン   5本
パプリカ     1/2個
きゅうり     1/2本
ミニトマト    5個

【ピクルス液】
酢        200cc
白ワインorお酒  200cc
砂糖       大さじ3
ローリエ     1枚
ブラックペッパー(ホール)10粒くらい
鷹の爪      1本

お好みでディル  少々


作り方

①ピクルス液の材料を全部入れ中火にかけ沸騰してから2分経ったら火を止める
※鷹の爪は中の種をとります(残っていると辛くなります)
※ローリエは真ん中あたりを軽く折ってから入れましょう、風味がより広がります

②にんじん・大根・パプリカ・きゅうりは幅1センチ長さ10センチに切る
③水が沸騰した鍋を用意し大根・にんじんを1分ほど茹でてザルにあげておく
④②と③とヤングコーン・ミニトマトを①の液にいれる
⑤用意しておいた熱湯消毒済のジャーに隙間が残らないよう野菜を詰める
⑥ピクルス液は野菜全体がかぶるくらい入れて蓋をし、冷蔵庫で1晩冷やしてできあがり

今回使用した砂糖はパルスイートです。
パルスイートは砂糖と同じ甘さでカロリーを90%カットしたもの。
パルスイートの小さじ1が普段使っている砂糖の大さじ1にあたります。
砂糖の代替品で低カロリーの甘味料です。

美味しく作るポイントはお酢が200ccも入っているので、甘めに作ったほうが失敗しません。
ピクルス液ができたら味見をしてみましょう。

お好みのハーブを使うとより本格的なピクルスに仕上がります。
私はディルが大好きでよく使うのですが、家族はあまり得意ではないので今回は控えました。。

是非作ってみてください。

ランキングに参加しています
レシピブログ

スポンサーサイト

ストウブで玄米を炊く

数年ぶりに主食のごはんを白米から玄米に変えました。

味は白米と比べると劣りますが、慣れてしまえば美味しくいただけます。


ストウブを買ってから幾度か色んなレシピを参考に炊いてみたのですが
自分好みの炊き加減にならなくて、試行錯誤して出来たレシピです。



ストウブ玄米



ストウブ 22cmを使用

材料

玄米  2合
水   たっぷり(浸水用)
水   420cc


①ボールに玄米を入れ水で数回研ぐ
②研ぎ終わったら、たっぷりの水に米の中が白くなるまで浸す
③ざるに玄米を上げ10分程度水切りする
④ストウブに玄米を入れ、420ccの水を入れ中火にかける
⑤沸騰したら弱火にして蓋をし、30分煮る
⑥30分経ったら火を止め20分蒸らして出来上がり



日本人にとって米は主食ですよね、各家庭によってご飯の炊き方があるように
玄米も人それぞれ好みの柔らかさがあると思います。




ストウブ玄米2




このレシピで、中は白米を炊いたときの柔らかさで、表面は皮が少し残るくらの
仕上がりになります。


ランキングに参加しています
    ↓

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

プロフィール

Rinaco☆

Author:Rinaco☆
ようこそ,Rinacoの日々の生活のことを綴っていきます。
美味しい物が大好きなので食べ物が中心かも!
お気軽にコメント&ポチしていって下さい。

カウンタ
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。