My favorite life ~Rinacoのおいしい生活~

食べ物・事・物、日々思った事を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      

≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

バルの味をおウチで

ここ数年お店が増えつつあるスペイン料理のお店。
札幌にも何軒かあります。



お店で食べたトルティージャ(スペインオムレツ)が美味しくて
その味を再現すべくおウチで作りました。




たまご3





材料 3~4人分

たまご  5個
じゃがいも 2個
玉ねぎ   1/4
塩     小さじ2
オリーブオイル  200cc

マヨネーズ  大さじ2
おろしニンニク 少々
ブラックペッパー 少々

フライパン  直径18~20cm
皿      フライパンより一回り大きな皿を良いする



作り方

1、じゃがいもは皮をむきイチョウ切り(薄くスライス)する
2、玉ねぎはみじん切りにする
3、フライパンにジャガイモスライスとオリーブオイルを入れ強火にかける
4、沸騰してきたら、木べらで焦げないようにかき混ぜる
5、ジャガイモが柔らかくなってきたら玉ねぎを入れ、さらに炒める
6、ジャガイモがねっとりしてきたら、火を止めざるにあける
7、ざるの中で、ジャガイモをつぶし、油を切る
8、ボールにたまごを割り入れかき混ぜてたところに、7のジャガイモを入れて素早くかき混ぜる
9、フライパンを火にかけ、適量のオリーブオイルを入れる(先ほどつかったオリーブオイルでOK)
10、8を入れスクランブルエッグのようにざっくりかき混ぜて形を整える
11、焼き色がついてきたら、皿をフライパンにかぶせ裏返す、皿にのったたまごをフライパンに戻す,これを2回ほど繰り返してできあがり。
12、マヨネーズ・おろしニンニクを混ぜ上からブラックペッパーをふりかけてソースの完成
   
※中はふっくら半熟状態が美味しいです。火を入れすぎると固くなるので注意してください




今回はちょっと厚みが足りなかったかな~と思っています。
20センチのフライパンを使ったので、たまごを1個増やしてもいいかも知れません。


たまご1



スポンサーサイト

一幻のラーメンはやっぱり味噌!


今日は仕事がお休みなので、ランチは外で頂くことにしました。

近所にある有名店 一幻さんです。

一幻2 (2)

ここのラーメンの特徴は海老のエキスを使った海老そばです。
味はみそ・塩・しょう油の3種類
スープの濃さも選べて、そのまま・ほどほど・あじわいの3種類。
麺も太麺・細麺が選べます。

近所にあることもあって、何度も行っているお店です。
お店の一押し一番人気は塩味ですが、私の一押しはみそ味です。
お気に入りは細麺です。


一幻2 (1)

味噌のマイルドなスープと海老の風味がとっても合います。

今では、新千歳空港・東京・神奈川にも店舗があるようなので
近くに行った際には行ってみてはどうでしょうか。


えびそば一幻総本店

札幌市中央区南7条西9丁目1024-10
011-513-0098

営業時間:11:00~翌3:00
定休日:水曜日


ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

ツヴィリングの包丁を買いました

今まで使っていたセラミック素材の包丁が割れてしまい(凍ったままのタコを切ったら割れた)
新しい包丁を購入しました。


前から欲しいな~と思っていたのがツヴィリングの三徳包丁です。


ネットで購入しようかと思ったけれど三井アウトレットパーク北広島にヘンケルスのSHOPがあるので直接見て購入しようとお店に行きました。


お店に入るとたくさんの包丁とストウブ!ストウブをちら~っと見てから、
包丁が陳列されているエリアへ。

たくさん並んでいるけど、違いがよくわからず、すぐに店員さんに声をかけ、自分が希望する包丁を見せてもらいました。

まず、日本製とドイツ製があり、日本製は重量が軽く、取っ手部分が握りやすい作りになっています。
一方ドイツ製は、本場ということもあり、重量はかなりありますが、一番切れ味が良く、肉や魚などを切るのに向いているとのこと。
重量があるということは刃は日本製より厚くお値段も日本製より高価です。

出来るだけ切れ味が良く、丈夫で長く使えるものが欲しかったので、ドイツ製の包丁を選びました。
取っ手部分は日本製と形が違いますが私はドイツ製のほうが握りやすかったです。


包丁


切れ味というと、かなり切れます!取扱いは注意が必要。(私はちょっとしたことで2度ほど指を数ミリ切ってしまいました)


せっかく買ったのだから大事に使いたいと思います。
パンナイフも欲しいな~なんて思う今日この頃....

ストウブで作るウチの定番豚汁

こんにちは

少しずつではありますが春の足音が近づいてきていますね
札幌も春の気配を感じるようになりました。

今日は冬に何度も作ったウチの定番となっている豚汁を紹介します。


ストウブで作るので、火の通りにくい野菜もあっという間に柔らかくなります。
ほかの鍋と同じように調理すると火が入りすぎて、あれ?な触感になるので注意しましょう。

豚汁

材料  2~3人前

ストウブ鍋  22cm ラウンドを使用

豚肉薄切りスライス  4枚
大根           10センチ
人参           小1本
白菜           3枚
じゃがいも        2個
玉ねぎ          1個
しいたけ         2個
こんにゃく        1/2
味噌           大さじ3
出汁           2カップ
水             200cc
酒             大さじ1
オリーブオイル     大さじ1
小ねぎ          適量

作り方
1.玉ねぎは皮をむき0.5幅にスライス、人参は一口大の乱切り、大根はイチョウ切り、ジャガイモは皮をむき一口大に切る、しいたけは薄切りにする、白菜は水で洗い1センチ幅に切る、こんにゃくは食べやすいように一口大に切る。
2.ストウブを中火にかけオリーブオイルを入れ、玉ねぎを半分しっかり炒める。ここを手を抜いてしまうと玉ねぎの甘味がでないのでしっかり炒めましょう。
3.大根・人参をさらに加えオイルが絡まる程度に炒め、出汁を入れ沸騰させる。
4.じゃがいも・白菜・しいたけ・こんにゃく・残りの玉ねぎを加えさらに沸騰させる。
5.沸騰したら200ccの水と酒を加える。沸騰してきたら豚肉と味噌を入れよく混ぜ蓋をして弱火で10分煮る。
6.10分経ったら火を止め10分置く。

盛り付けるときに小ねぎを入れて出来上がり。




豚汁2



ポイントは、じゃがいもは火が通りやすいので出来るだけ後のほうに入れます。


野菜の火の通り具合が違うので、まとめて全部を入れてしまうのではなく
時間差で入れることで、食べたときにバランスのよい触感が楽しめます。
一度に入れるのは楽ですが、ちょっと手間でも時間差で入れるようにしてください。


ランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

inZONE TABLEでストウブ料理を堪能


先日 inZONE TABLEで同僚の送別会を開きました。

こちらは、札幌にあるインテリアショップ inZONEのカフェ&ダイニング。
1月17日にオープンしたばかりのお店で南円山の住宅街にあります。




メニューはストウブ鍋を使ったものが多く、素材を活かした料理をを頂くことができます。



オーダーしたのはこちら

バーニャカウダinZONE スタイル
新鮮な野菜、珍しい野菜がたくさん!
バーニャカウダーソースもクリーミーで美味しい~
10cmのストウブココットも可愛い~

バーニャカウダー








十勝産マッシュルームと生ハムのアヒージョ
たっぷりのニンニクと塩気がちょうどいい~

アヒージョ








丸鶏とトマト ローズマリー風味
シンプルな味付けで鶏肉の旨味が味わえます♪

まるどり









デザートはアールグレイ風味のクレーム・ブリュレ
テーブルの上で最後の仕上げをして頂きました。ボーっと炎がカラメルを焼いていきます。

ぶりゅれふぁいやー









パリッとしたカラメルが最高!大好きなアールグレイ味を味わえるなんてしあわせ~。

ぶりゅれ



ストウブ大好きの私はテンション上がりっぱなしでした!
まだまだ頼みたいメニューが沢山!また次も行くぞぉ~

とっても楽しい時間を過ごすことができました!

お店の情報はこちら

inZONE TABLE ←クリックするとお店のサイトにいけます

〒064-0806
札幌市中央区南6条西22丁目3-45

《電話》
011-520-3939

《営業時間》
Lunch:11:30~15:00(LO14:30)
Cafe time:11:30~17:00
Dinner:17:00~23:00(LO22:00)


ランキングに参加しています!
美味しそう!ストウブ素敵と思った方はぽちっと!
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

プロフィール

Rinaco☆

Author:Rinaco☆
ようこそ,Rinacoの日々の生活のことを綴っていきます。
美味しい物が大好きなので食べ物が中心かも!
お気軽にコメント&ポチしていって下さい。

カウンタ
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。